革靴転売 – なぜリサイクルビジネスをオススメするのか?

こんにちは!
OKAMONです。

LINE@からOKAMONさんの
ブログ楽しみにしています!!

というお声を頂戴しましたので、
張り切って更新したいと思います。

さて、今日は革靴転売・古着転売という視点ではなく、
大きくリサイクルビジネスという業界視点の
記事を書いていこうと思います。

もし、あなたがビジネスをスタートするなら、

衰退している産業に参入しますか?

それとも、伸びている市場に参入しますか?

答えはもちろん後者で、
伸びている市場に参入しますよね?

業界動向サーチというページによると、、、

リサイクル業界の市場規模は、
3,841億円で123業界中111位と
まだまだ全業界の中では下位ですが、
伸び率は18.5%とこちらは何と、
123業界中2位というデータが出ております!
それだけ、リサイクル市場というのが、
グングン伸びているというのが、
数字上でもお分かり頂けると思います。

革靴転売や古着転売が儲かりそうだから!という
きっかけでもスタートするのも良いのですが、

もう少し高い視点から物事を捉えると、、、

・リサイクル市場は活況市場である

・これからも中古品の流通量は伸びる事が予測出来る

・その中で自分はどう関わり収益を得るのか?
という考え方を持つだけで、
ただただ単純転売を行っているプレーヤーから抜け出し、
仕組みを使って稼ぐ事や、B to B 取引や、
C to B 、C to Cのビジネスを自ら仕掛けていく事も
可能になるのです!

ちなみにOKAMONは、5年ほど前から

革靴転売・古着転売とは別のリサイクルビジネスで
とある中古品を東南アジアやアフリカに
輸出するビジネスも手掛けています。
しかも、、、
無在庫、無店舗、スタッフ0名で、
完全に”仕組み”で回しているので、
会社に行ってても出張に行ってても、
売上が上がるように設計出来ています。

そして、何と仕入れが”完全無料”なので、
販売した商品の利益率は100%。
仕入れた瞬間に即販売で売れ残りも一切ないという
ビジネスモデルとして究極を貫いています。

無料電話相談をお申込み頂いた方には、
私が行っているリサイクルビジネスの秘密を
お話する可能性も否めませんので、
まずはLINE@に登録して、
「電話相談希望」とメッセージくださいね

それではまたお会いしましょう!
OKAMON

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です